space天の実〜tennomi〜

さいたま市 IPMヘナ・ボディケアサロン space天の実~tennomi~のブログです。

いのちをいきる

皆さん、こんばんは。

”からだと一緒にわらっていきよう”space天の実~tennomi~ あみです。

 

今日は、同じ病を持つ人、それを支えている家族、支えてきた家族、

その家族を見送った方などが集う場所に寄せていただきました。

 

普段の生活で、死ぬこと、生きること、それがどんなことか・・・

そういったことを考える時間もないような、

自分の中でのやること、やらなければならないと思い込んでることに

時間を追われるかの如く、毎日が過ぎているような私ですが、

 

今日訪れた場所に行くと、

その集いの2時間がとても濃く感じられるのです。

 

そこでの自己紹介や皆さんの想いに耳を傾けていると、

そこで発せられる全部の言葉が、生きているからこその言葉で、

それを聴いている自分がまた、生きていることを感じられるのです。

 

「先のことを考えると不安」、「いつ死ぬのかなという気持ちがある」、

「死への恐れがある」・・・

 

私たちは誰しも、うまれた瞬間から死へ向かっていて、

死への恐れが最初から備わっているような気もしてきますが、

もしそれが備わっているのなら、

きっとそれは、自分の身を守るためだったり、

いのちとして生きていくためというか、

いのちそのものの生きようとする欲求からなのかもしれないな、

とふと帰り道に思いました。

 

今日はその場でセルフケアで使える体操をご紹介してきましたが、

皆さん次第に表情がいきいきとしてきて、

いろんな想い、病がありながら、

今、確実に、いのちをいきている、そんな印象でした。

 

なにかしたり、思ったり、考えたりしている、この「今」の連続。

この「今」に幸せを感じていたら、ぞれを少しづつ繋げていくことも

できるかもしれません。

 

これからも、その「今」を感じるお手伝いができたらなと思います。

 

 

 

 

広告を非表示にする