読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

space天の実〜tennomi〜

さいたま市で活動するspace天の実~tennomi~のつれづれブログです。

<北浦和探訪シリーズ> インド宮廷料理 レストラン サティヤム(SATYAM) さん

北浦和のお店を独断で紹介している「北浦和探訪シリーズ」、

満を持してご紹介のお店です。

インド<宮廷>料理 サティヤムさん(^^♪ 

 

「なんでここ(北浦和)にあるのかわからない」

 地元北浦和人が、自虐的にそう言ってしまう、

または、

エスニック、インド料理、カレー好きで、あちこち食べ歩きをしている人が

自分が方々店を巡った経験値からもそう言ってしまう

それくらい、

うまい、うますぎる!(十○石まんじゅう、ではないです)

そういうお店です。

 

季節柄、年末年始で飲食の質やボリュームもアップして、

さらにおせちや在宅に飽きも押し寄せる?!この時期。

ぜひとも行っていただきたい、「体に無理なく(←ここ大事)美味しい」本格的なインド料理が堪能できるお店です。

新年2日から営業してますよ♪

 

よく「カレーは胃がもたれる」とおっしゃる方がいますが、サティヤムさんのカレーは脂っこいことはなく、

space天の実のボディケアご利用後のお客様にも帰りにおすすめしてしまえるほど、

「食べたとき満足」→その後→「あれ?あんなに食べたのに、ちゃんとおなかが空いてきた」となる、スパイス使いが絶妙な美味しいお料理です。

 

なかには、食べた後、胃腸の動きがよくなったのか「かえって後からおなかが空いた」と言った方も。

 

はっきり言いまして、1回ではご紹介しきれない奥深さのある味、メニューの数々です。(たぶんまた記事書きたくなります・笑)

「宮廷料理」と銘打っているのには、やはり「庶民」「食堂」的カレー屋とは一線を画するものがあるはず・・・

 

◆北、南インド両方の料理(カレーはもちろん、ナンのような「パラタ」も南北両方あります)を出しているから?

◆他ではあまりみかけない△型のドーサが食べられるから?

◆スパイスを粋に使った、生ビールやインドラム酒に合う「おつまみ」まで豊富だから?

◆辛いだけでない、豊富なおかずメニューもあるから?

 

そうでもあり、またそれだけでもなし(笑)

数年通って、先日知ったその秘密とその奥深さ。

かつては王様、マハラジャ達に出されていた、

《今ではインドででも食べられない料理を出している》とのこと。

 

おお、北浦和マハラジャ気分♪

いやいや~この北浦和で引き継がれるインド宮廷料理!

光栄です、北浦和地元民として。いや、これは伝えなければ。

 

それでもランチは、ご飯がたんまりついてくる「サンバルカレー」650円

2種類のカレー、絶品ナンが楽しめる「日替わりランチカレー」870円

をはじめ、内容に対して「これ、いいのだろうか!?」と思ってしまうくらいリーズナブルな価格で食べることができます。

 

もちろん夜も是非、ご家族連れ、お仲間でも行ってみてください。

私も昨年は忘年会で利用させてもらい、ランチでは入っていない料理をあえてリクエスト(特製ビリヤニとか!!)して、皆さんに食べてもらって、大好評でした。

(幹事でバタバタして、料理の写真を全く撮っていなかったのが悔やまれます。)

 

忙しいときはテイクアウト(お弁当も数種類ありますし、通常のお料理も大半テイクアウトOK)も利用してます。

サークルの集まりで使ったりもしています。

変な?お弁当より絶対美味しいもんね♪

 

satyam-s.com